結婚指輪のシンプルなストレートライン

毎日付けておく結婚指輪ですから、付けていることが自然と思うくらいシンプルなものが好まれています。

特にストレートラインは、男性にも女性にも合う結婚指輪で、普段アクセサリーを付ける習慣がない男性にとっても、ストレートラインの結婚指輪は違和感なくつけることができます。

華美なものが好きじゃないという方にもおすすめのデザインです。

女性も派手なリングじゃなくてさりげないものがいい、という方がいますので、そういった方にはストレートラインの結婚指輪がいいでしょう。

ストレートラインの結婚指輪に歴史を重ねていくというのも素敵です。

例えば結婚10年、20年と夫婦の歴史を積み重ねてきた記念に旦那さんからエタニティリング(ダイヤモンドがリングのまわりにくるっと1周入っているリング)をプレゼントするという事もあります。

ストレートラインの指輪ならエタニティを重ね漬けすると非常に美しいです。

知り合いのご夫婦は10年の際、ダイヤの中に1個だけ奥様の誕生石であるルビーを入れたエタニティを送り、20年の際、ダイヤの中に2個ルビーを入れたエタニティを送っています。

もちろん30年の際にはダイヤの中に3個、ルビーを入れたエタニティを贈るつもりだそうです。

▽参照:http://yja.or.jp/birthstone/

なんて素敵な旦那様だろうと感動してしまいました。

このご夫婦の結婚指輪もストレートラインです。

旦那様の方が少し太いデザインとなってます。

ストレートラインの結婚指輪だからこそできる素敵な歴史の重ね方です。

実用的ですし、重ねづけもできる魅力を持っているのがストレートラインの結婚指輪でしょう。